MENU

ラクトフェリンとは

ラクトフェリンの魅力を徹底調査

ラクトフェリンという成分を知っていますか?

 

健康に関心を持つ人が増えた今、注目され始めている成分です。

 

ラクトフェリンがどのように役立ってくれる成分なのか、そもそもラクトフェリンとはどんな成分なのか、ご紹介していきます。

 


ラクトフェリンの正体

ラクトフェリンは、母乳に多く含まれている糖たんぱく質です。赤ちゃんは生まれてから母乳を飲みますよね。生まれてきたばかりの時って、まだ免疫力がほとんどついていない状態です。そのため、細菌やウイルスが近づくとやっつける力がありません。

 

ラクトフェリンは免疫力が弱い赤ちゃんを細菌やウイルスからしっかり守り、母乳を飲み続けることでどんどん免疫力をつけていきます。特に生まれて3日目までの母乳にラクトフェリンが多く含まれています。

 

母乳しか飲まない赤ちゃんがすくすくと育ち、細菌やウイルスに打ち勝つ身体になっていくために、ラクトフェリンは役立っています。

 

大人にも効果はあるの?

赤ちゃんの成長に役立つラクトフェリンですが、赤ちゃんにしか効果は感じられないのかというと、そういうわけではありません。大人もラクトフェリンを摂取すると、感じられる効果があります。でもラクトフェリンは食品に含まれていることが少なく、なかなか摂取するのが難しいです。

 

おすすめはサプリメントで摂取する方法です。サプリメントであれば気軽で確実にラクトフェリンを摂取することができます。大人にはどのような効果が期待できるのかというと、健康にも美容にも、あらゆる悩みに対して力を発揮してくれるでしょう。ラクトフェリンはとても万能です。

 

ラクトフェリンをサプリメントで摂取する場合は、ラクトフェリンを比較しながら、自分に合うサプリメントを選んでくださいね。

 

これからますます注目されていく成分

ラクトフェリンはこれからますます注目されていく成分です。デンマークの科学者が牛乳から発見したのが、1939年です。でもその時はまだラクトフェリンというような名前もついていなくて、ラクトフェリンがどんなことに役立つのか、ということも全くわかっていませんでした。

 

今のようにラクトフェリンがサプリメントとなって販売されるようになったのは、まだまだ最近です。ラクトフェリンが大量生産されるようになり、これからは健康にも美容にも役立つ成分として期待されていくようになるはずです。

 

ラクトフェリンの摂取はサプリメントを基本として、ぜひ健康・美容に役立ててくださいね。